貸金業者との金融とトラブルについて

貸金業者との間で金融トラブルが起きた場合には、専門家である弁護士や司法書士に相談するのが効率的だと思います。私も消費者金融会社から借金をしていましたが、司法書士の先生に相談したところ過払い金があることが分かりました。払い過ぎた利息は返還請求ができます。私の場合はまだ返済中でしたが、過払い金が発覚したので返還を請求することにしました。

 

返済中の過払い金返還請求は債務整理に該当します。信用情報機関に登録されると、5年から7年はクレジットカードを作成したりローンを組むことができません。完済後の過払い金返還請求であれば、信用情報機関に登録されずに済みます。私の場合は返済中だったので最初は悩みましたが、残債が残らなければ登録された情報が削除されることを知り司法書士に手続を依頼することにしました。

 

法律の素人が貸金業者との間で金融トラブルを抱えている場合は、専門家に助けを求めるのが一番です。これまで払い過ぎた利息を返還請求して、元本に充当できました。一時的に信用情報機関に登録されますが、借金を完済して登録情報を削除してもらうことができたので問題はありません。過払い金の計算は複雑なので、心当たりがある人は専門家に相談するのがよいと思います。