消費者金融などの貸金業者に過払い金請求

私は何年か前に消費者金融とクレジットカード会社の貸金業者から借金をしていました。消費者金融もクレジットカード会社も長く取引をしていました。長引いてしまっている原因として、返済方法をリボ払いに設定してしまっていたことがあります。深く考えずになんとなくリボ払いを選択してしまいましたが、これが結果的に大失敗でした。

 

高い金利のリボ払いなのでとにかく元本が減らず、その状態を私は長年にわたって放置してきてしまいました。利息制限法で定められている利率の上限を超えた金利を払い続けていたので、案の定、多額の過払い金が発生していました。このままでは悔しいので、思い切って弁護士に過払い金請求の手続きをお願いすることにしました。

 

まずは、債務整理に定評がある法律事務所に電話をして初回の相談の予約をしました。相談の当日は消費者金融とクレジットカード会社との取引履歴や契約書などの書類を持参して、弁護士に判断してもらいました。弁護士も過払い金請求の手続きをした方が良いとアドバイスしてくれたので、契約をして手続きを始めました。

 

貸金業者2社だったので、さほど弁護士費用もかかりませんでした。貸金業者との交渉や文書でのやり取りがスムーズに進み、見事に払い過ぎたお金を取り戻すことが出来ました。悔しい気持ちが晴れて大満足です。